7月13日 H家様・O家様 挙式・パーティ

6月21日に挙式・パーティのウェディングレポートです♪
6月21日に挙げられたお二人と担当の日野(当園スタッフ)です。
7月13日 H家様・O家様 挙式・パーティ


☆当園に決まったきっかけ★
お二人から「結婚式が出来るキャンプ場を探している」とのことで当園にご連絡を頂いたのが最初のきっかけでした。
もちろん当園は結婚式場もございますし、キャンプ場もございます。キャンプ場の結婚式はもちろんしたこと無かったのですが、当園の森の結婚式自体もお客様からのお声で生まれたものです。喜んで受けさせていただきました。

★お二人について☆
横浜県在住のお二人は新郎様の地元が松江市、新婦様の地元が米子市とお住まいは横浜ですが、地元はここ山陰ということもあり地元愛に溢れたお二人でした。
ご年齢は私、日野と同い年で同い年トークに花を咲かせておりました
※後ほどお二人のご感想も載せさせて頂きます。

☆会場装飾について★
今回、アウトドアウェディングをするにあたって会場装飾に
広島市堺町のとっても素敵な花屋さん
「Le Passage Aimer」(ル・パサージュ・エメ)さん の吉田さまが行ってくださいました♪

7月13日 H家様・O家様 挙式・パーティ
私共、ふるさと森林公園のスタッフは恥ずかしい話こういった挙式スタイルの経験はなく探り探りでしたが、吉田さまは経験豊富で素敵なご提案やご協力をして下さりとっても心強かったです
店舗は広島県にあって島根からは少し遠いのですが、お忙しい中、何度も何度も打ち合わせにお越しくさい今回、大成功することが出来ました
吉田さまはお二人が手配されました業者様になりますが今後、アウトドアウェディングご希望のお客様にはご紹介いたします。

下記は吉田様より頂いたご感想となります♪

H様ウエディング

プロデュース、装花、空間コーディネートを担当しました「Le Passage Aimer」(ル・パサージュ・エメ)吉田美江です。

お話しを頂き半年間で遠方のカップル様でもある為、打合せがmailがメインとなりましたが、
お2人らしいナチュラルで自然体な装飾を心掛け、パーティ内容も型にハマらずゲストと一緒に作るパーティ内容に致しました。
何も無い場所からの作り込みは大変でしたが、
お2人らしい会場となり、
ゲストの方々もワクワクするステキなお式、パーティとなり大変嬉しく思っております。
新郎様手づくりピッツァでゲストにトッピングしてもらいピザ釜へ、皆でBBQ、ケータリングのアクアパッツァ、パエリア、バーテンダーさんのカクテル、お二人の再入場は自転車で、、などなど
普通の結婚式では出来得ない内容ばかりで、
ゲストの方にも大満足のパーティとなりました。

キャンプ場のスタッフの方々にも沢山ご協力を頂き皆で創り上げたステキな結婚式でした。

★りびえーるさんでご紹介されました♪☆
今回のアウトドアウェディングが山陰中央新報が発行するりびえーる7月13日発行に取り上げてもらいタウントピックスでご紹介されました
詳しい記事と内容はコチラをクリック♪
ご担当して下さった記者の方の感想も併せてご紹介しております。


☆担当 日野より★
今回、お二人よりキャンプ場で挙式をしたいとのご要望を頂き、実現した今回の挙式。
初めは簡単に出来るでしょうと思っていましたが、実際に準備を進めていくと大変なことが多々出て参りました。
お二人は横浜在住とのことでメールやお電話中心の打ち合わせ。
しかしながら、吉田さんのご協力もあり無事に当日を迎えることができました
当日は始まりが遅くなってしまいましたが、お二人はもちろんのこと、参列者みんなで作り上げた本当に素敵な挙式・パーティとなりました。

今まで担当した結婚式、自身が参列した結婚式とはいい意味で異質。
祝辞もないし、余興もゲームもなし。
それでも参列者一人ひとりから素敵な笑顔が溢れており思わずこちらも笑顔となりました。

準備等は本当に大変でしたが、お二人が本当に幸せそうな笑顔で私共に感謝のお言葉を頂いたとき、やってよかったと心から想うことができました
また私自身も心に残る想い出となりました。

お二人はもちろんのこと、参列されたすべての方、ご協力頂いた吉田さんをはじめとするわざわざ広島からお越し頂いたスタッフの皆様に感謝の気持ちを述べてブライダルレポートと致します。

誠にありがとうございました!! 担当 日野大輔